【7月31日開催】『たいせつなものは何ですか?」

「たいせつなものは何ですか?」
7月31日・高木学校の板橋志保さんのお話会があります。

高木学校は、原子力資料情報室・前代表・高木仁三郎氏が創設した、
環境・核・人権などの問題について市民の目線でものごとを考える市民科学者を育成するところです。
板橋さんは高木学校に所属されている小学生のいるお母さん。
当日、お話いただくテーマは
放射線とは? 何がこわいのか?
生物への影響 放射能
汚染と対策です。

7月31日逗子文化プラザ・さざなみホール
1000円・当日1300円(お茶・お菓子つき)
12時30分開場  午後1時スタート
マイカップを忘れずに。子連れOK(無料)

お申込は、taisetsu2011@gmail.com<BR>
または090-6106-6312(午前9時から午後6時まで)
サポート葉山5年後10年後子供達が健やかに育つ会
MUOも歌で参加します!

Posted by kayoko on 7月 17th, 2011 | Filed in イベント, 告知 | Comment now »

コメントを書いてください。