vol.1「ビーチクリーン@秋谷海岸」活動雑記

dsc_0541

こんにちは、佐竹です。
2011 年3月9日(水)昨日は、強風の中みなさんビーチクリーンしませんか?の呼びかけにこたえて集まっていただいてありがとうございました。
記念すべき第一回目、はじめの一歩は総勢28名の参加となり、
ゴミ袋がばたばたとまい、
砂が目に入り、
こどもたちは寒~い!!と寒さにふるえる中の、なかなかハードな出だしとなりましたが、参加者全員けがも事故もなく無事に終えることができて、感謝しています。

昨日参加してくださった中にも、普段単独で散歩をしている時など、ごくごく自然にビーチクリーンしている方もいるかと思います。そんな中、時にはみんなで想いをあわせてビーチクリーンする意義があるなぁと、以前、自主保育活動てくてくで、「のたろんフェア」のゴミ拾いに参加してそう感じたのです。

これは私の個人的な感覚なのかもしれませんが、想いを一つに重ねることで、なんだか強くて温かいエネルギーを得る事ができて、それが根っこのところに入って、日々を生きる強い力になるなぁと思うのです。

こどもたちにも、みんなで想いを合わせて、普段お世話になっている海に、実際の行動を通して感謝の気持ちを表現するすべを学んでほしいなとも思っています。

この活動は、定期的にできるかぎり継続的に続けていきたいと想い描いています。
これからも、日程を調整して、ビーチクリーンの呼びかけを告知していきますので、ご都合のあうかたは、気軽にご参加ください。
一人でも多くの方の想いを束ねて重ねられたら幸いです。

かなり先は長く、高い目標ですが、実はひそかに(笑)vol.100目指してます。

もしそこまでこの活動を重ねられたら、強いメッセージ性を持った活動に育っていることと想います。
そして、それを大好きな秋谷から発信している。。。

一度しかない人生、人に、地球に役にたつこと一つでもまっとうできたらいいなぁと、そう思う今日ごろです。
記:佐竹 加代子

Posted by kayoko on 3月 10th, 2011 | Filed in ビーチクリーン | Comment now »

コメントを書いてください。