11/22のてくてく


今日は、雨のてくてくだー!
雨だからこそ、お外で遊ぼう!!
やすさん(しょくやぼ農園の社長さん)のご好意に甘えて、しょくやぼ農園に遊びに行ってきました!
7家族+くちゃ(横浜から来てくれました~!こども達と遊んでくれるお兄ちゃん(おじさん?)です。
 
美味しそうなお野菜達が沢山!な畑をよだれ垂らして眺めてたら、なんと!MくんとMちゃんが洞窟発見!
なんかわくわく!でっでも、こんなとこ行くか~?ってぶつぶつ言いながら、探検ぼうけん!
なかなか先に進めなくても、じーっと待つ。助けてあげない。と、何度目かで出来たー進めたー!失敗は成功のもとなり!木の根っこのトンネル~どんどん進め!洞窟の中では自分達の立てる音以外には・の声と雨の音だけ…。
こども達のおかげで、素敵なところに来れました。
で、どうやって戻るよ?と…Hお得意の崖登り~!やぶを掻き分け、耳を澄ますと優しいKさんの声!これを頼りに無事戻れました。戻って見ると、お兄ちゃんお姉ちゃんの楽しそうな声につられて3歳のAくんや、まだ1歳のIちゃんまで、洞窟にチャレンジ!すごいね!なかなか行けるのよ。ちいちゃいからこそかえってスイスイと。
そして、みんな、やったあ~って満足感満点の笑顔!
戻ってみると、こちらでは、ブランコのある家族ごっこ!
 
こんだけ遊べは当然「お腹空いた~!」って。くちゃから教わったお歌を歌って、お弁当!一年生のMちゃんが、「お母さん美味しいお弁当をありがとうございます。いただきます!」なんて、素敵なご挨拶をしてくれました!さすが一年生!
腹が満たされたRちゃん!早速一足お先にご馳走さま!ブランコ直行!
字の書けるお兄・お姉ちゃんたちは、特製ガムテープ名札をみんなに作って、幼稚園ごっこ!
 
あ~おもちゃ、なくても、ないからこそ、こんなふうに創造力豊かに自分で「やりたい!」遊びを遊べるなんて、こどもって、本当にすごいですね!
 
こんなふうに思い切り遊ぶと、「静かにしなさい!」なんて、わざわざ言わなくても絵本が登場すると、自然に絵本に集中できるんですよ!
楽しいお話のあと、わらべうたを遊んで、今日はこれにておしまい!でした。
今日はじめで、最初はなかなか遊びに入れなかったTちゃんも、もう笑顔!
素敵なお友達に恵まれて、今日も楽しい一日になりました。
みんな、ありがとう!お母様がた、雨のなか、ありがとうございました。

Posted by Satake Studio,LPC on 12月 3rd, 2010 | Filed in 自主保育活動「てくてく」 | Comment now »

コメントを書いてください。