てくてく☆11月の予定

日程: 11月1日(月)
     11月8日(月)
     11月16日(火)→やのんさんが来ます  
     11
月22日(月)
     11月29日(月)→やのんさんが来ます  
11月15 日は変則火曜日となっています。お間違えないように☆


時間: 10:30~13:30 

集合場所:秋谷の前田川遊歩道入口
       (バス停前田橋から工房と喫茶ハッピーの間の道を入って自動販売機の前です)

一日の流れ:はじまりの集まり~自由に遊ぶ~手遊びうた~お昼ごはん~自由に遊ぶ~ おはなし~おやつ~おしまいのあつまり・・・
*おやつは、こころにもからだにもおいしいおやつです

参加費:300円(ひと家族)をお願いします。

活動場所:入口辺り(バス停「前田橋」より徒歩5分)
*その日の活動場所によって、変更あります前田川 秋谷海岸 田んぼ 大楠山などで遊びます。

持ち物:弁当 水筒 着替え 水着 袋 雨合羽 シート など

雨天: 雨の日も五感を育む最高の機会と考えているので、雨天も決行します。
     雨天の場合は地図にある、芦名堰集合になります。
     車での来園可能です。場所が分からない方はご連絡ください。

申し込み・お問い合わせ:080-5405-2252(千田)
※日時・集合場所など変更があります。必ず事前のお申し込みをお願いします。
留守電の場合は、お名前と連絡先をお伝えください。折り返し連絡します。


「てくてく」は、子どもに自然の中で仲間と一緒に、のびのびと遊ぶ体験を沢山味わって欲しいという父母たちの思いから、はじまりました。 自然は遊びの宝庫です。そして、子どもは遊びの天才です。子どもたちの遊びは、豊かな自然の中で無限に広がります。そんな子どもの自由な発想を大切にし、生かしてやさしく見守っていきたいと思います。 

「てくてく」では、こんなことを大切にしていきたいと思っています。
・ 野外で過ごすことで、太陽や雨や風をからだで感じ、土や砂や川や海や植物や生き物に触れ、季節を五感で感じ、生き物の生死を体験していくことで、大切なものを守る力を育む。
・ お友達同士、互いに支えあい、自然のなかで力強く育つ。
・ 子どもの、ひとりひとりの成長のペースを見守り、子ども自身が自分で伸びようとする力を大切にする。子どもが遊ぶのを優しく見守りながら、大人も楽しみましょう。

e381a6e3818fe381a6e3818fe38395e383a9e382a4e383a4e383bc

Posted by yanon on 11月 3rd, 2010 | Filed in 自主保育活動「てくてく」 | 1 Comment »


One Response to “てくてく☆11月の予定”

  1. せなだななこ Says:

    田んぼ班、せんだです。
    10月に稲刈りして、干して、3日に脱穀しました。手動(とうか足踏み)脱穀機の登場!自転車レースが趣味のkお父さんの力強い足踏みの横で、子どもたちは真剣な顔で脱穀体験。。。と思いきや、10分もすると満足(飽きて・・・)遊ぶぞ~ってなってました。はさがけに登ってみたり、鉄棒がわりにして前廻りの練習したり、恒例のyくんの忍者ごっこしたりし、今、何時代だっけと感じてしまう光景が繰り広げられてました。あと、やぎのゆうきクンも出張してきてくれました。ゆうきくん、すっかり人気者でした。私もゆうきくんに見つめられ、目が横に広がりそうなくらい癒されました。いやいや、一家に1台(じゃなくて1ぴき)やぎ!ですよ。草刈してくれるそうです。あわよくば、ヤギ乳ものめるそうです。もれなく子やぎ付きですけどね!
    なんとも楽しい脱穀でした。
    田んぼ貸してくれて、SHOKUーYABOさん、ありがとう!ゆうきくん、出張ご苦労様でした。ありがとう。

    そして、5日。籾摺りにたかいく農園に行ってきました。
    米を見て、たかいく農園さんも、上出来!!と、言ってくれました。、あんまり世話しなくてもお米って収穫できるみたい(私たちサボりすぎでした!)なのに、どうして市販品は何回も農薬使うの?って、たかいく農園さんに聞いてみたんですが、流通の規格があって、1000粒に7粒以上色が黒くなっちゃった米(無害です。食べられるんですよ。ただの見た目の問題だけなんですよ。)がはいってるとはねられちゃううんだって。なんと、もったいない。見た目より味!だよー、農薬使わないほうがいいじゃん!って思っちゃいました。まあま、長々とすみません。
    残るは収穫祭だ~!どうやって食べようかな?楽しみでーす。天白師匠、ありがとうございました。
    来年も、田んぼやるぞー!
    田んぼ班より、報告でした。

コメントを書いてください。