8月27日つちのこ主催:前田川自然観察会参加報告

8月27日、逗子親子自然教室「つちのこ」の前田川自然観察会に参加しました。
今年から秋谷っこの活動の他に、この「つちのこ」というサークルにも参加していて、今回で観察会は2回目となる。

aimg_6249

今回は前田川に生息する生き物の自然観察会。講師に山本健一朗先生(元横須賀市自然・人文博物館学芸員)をお招きして、前田川を上流に向けて散策しながら途中、見つけた生き物たちの説明を受けました。
前田川はいつもてくてくでも遊ばせてもらっている川で、勝手知ったる我が家のようなところなのだが、こうしてまた別の視点から見ると、新たな発見がたくさん。物は見る角度によってこうも違うのかと、違う意味でも気づきがありました。

cimg_6277上記写真の水槽の中に、みつけた生き物を一時いれて、みんなで説明を受けながら観察しました。エビトンボ・モクズガニ・スミウキゴリ・シマヨシノボリ・アブラハヤ・あゆ・ヒラエテナガエビ・ミナミテナガエビ・スジエビなどなど、こんなに種類豊富な生き物が生息していたとは・・・。

そして、前田川にはうなぎもいるんですって。この日上流部に向かう途中の川の深いところに先生御持参のしかけをしかけておいていたんですが、残念ながらその中にはうなぎはおらず・・・・でも、うなぎがいたなんてね。この日初めて知りました。

左の写真はモクズガニの原寸大のスケッチ。以前先生が前田川を散策していた際に大きく成長したモクズガニを発見。それを詳細にスケッチしたものとのこと。まずその大きさにびっくり。こんな大きなカニが川に忽然とあらわれたら、びっくりするわぁ~。

この日は、たくさんの気づきがあり、楽しく観察をさせていただきました。主催している「つちのこ」のスタッフさんに、感謝感謝です。

逗子親子自然教室「つちのこ」:
自然大好きな家族大募集。
つちのこでは、春・夏・秋・冬と年4回観察会&オプションプログラムを行っています。フィールドは三浦半島、観察会の内容はその時々。親子参加必須。観察会という内容的に、小学生以上のお子さんが対象。幼児でも、お子さんが自然観察大好きで退屈せず楽しめるようなら参加可能。くわしくは、直接スタッフの方にお問合わせ下さい。

連絡先:(海野) TEL:046-871-9415

報告:秋谷っ子管理人より

Posted by kayoko on 9月 2nd, 2010 | Filed in イベント | Comment now »

コメントを書いてください。