佐々木正美著「育てにくい子」と感じたときに読む本

41ln5kb3lxl__sl500_aa300_我が家の長女も気が付けば4歳(年中)。最近、さらに言語能力がレベルアップ、大人とかわらないレベルで、難しい単語や名称などを会話に自然にとりいれながら話すまでに成長した。
それにともなって、言い訳や反抗などもいっちょまえになり、感情表現も以前に比べればひねりが入り何かいけないことをして、それを正したりする場面で、長女の心にうまく響いてないぁもっと上手ないいかたとか、さとし方とか導き方とかあるかもしれないぁと、いろいろ悩んでいました。
そのことを次女をいつも預けている「ぽけっと」の先生に相談した際、こちらの本を紹介していただて、読んで目からうろこ。

結局書いてある内容は、ひとつのことなのだが、この本の素晴らしいところは、具体的な事例をもとに、著者が回答しているので、わかりやすい。その具体的な事例がまた、あるある、それある!!と、取り上げている事例のピントがひったりあっている。

幼児の子育てで行き詰ったら、一度読んでみてください。by 秋谷っ子サイト管理人


Posted by kayoko on 8月 30th, 2010 | Filed in 未分類 | Comment now »

コメントを書いてください。