6月28日 遊びの森 てくてく

6月28日(月)遊びの森てくてく
お天気☆晴れ

雨の日が続いていて、思いっきり体を動かしたくてうずうずしていたのでしょう
ね!
みんなで元気いっぱい遊んできました。
今日は6組の参加。
雨上がりのおかげで、霧がかかって、木漏れ日のすじが空から降りている前田川
にお散歩にいきました。

さぁ、いざ出発!
今日も飛び石にチャレンジするんだろうなぁと思いきや、
早速、裸足になって、川へじゃぼじゃぼ入って進んでいく子ども達。きもちー♪

よくみていると…ちょっと深いところに入ってみようとしたり、陸から離れたと
ころにいってみたり、泳いでみたり…子ども達はチャレンジしていましたよ☆
そしてママたちも。
子どもと一緒に冷たい川へザブザブ!
濡れても大丈夫☆と、一緒に遊んでくれて子ども達も大喜び!
「おかあさん」「まま~」の声がたくさん聞こえてきます!
手をつないで一緒にチャレンジするお母さん。ちょっと危ないところも「できた
ねー」と一つ一つクリアしていくうちに、親子の絆が深まったように見えました

親子っていいなぁ。そう思える瞬間がたくさんあった一日でした。

さぁ、Kちゃんママは気づきの天才!
次から次へとおもしろいものを見つけてくれます。
まずはカタツムリの殻を発見!
お次は一センチくらいのカニを発見!
最後はたにしを発見!スゴい☆

なになに?!とわらわら集まる子ども達。
てくてくでは生き物はみんなお友達です!
みんな怖がらず大事に大事に、触っていました。特にTくんはカニをカタツムリ
の殻に入れて落ちないようにそーっと持って、満面の笑みで見せてくれました。
かわいい♪

ほかにも、キクラゲを見つけてくれたり、葉っぱをちぎって顔を作ってくれたり
、くわの実をとってくれたり、子どもと一緒に遊びや楽しみを見つけてくれる、
てくてくママ達。
ホント素敵!

もうすぐ二歳になるYくん!
ママが追いつかないくらい早い早い!
自由に動けて、歩いていくたびに新しいものが見えて、心からたのしーっていう
キラキラしたお顔☆かわいかったです。
まだまだ危なっかしいところもあるけれど、見守りながら、同じペースで遊んで
くれるママ。見守ってくれる人がいるからこんなに自分らしく楽しめるのでしょ
うね!
これからたくましく大きくなっていくのが楽しみです☆

初参加のHくん。
初めてみる新しい世界にキラキラした表情!早くいこーいこーと先の道に何があ
るか興味津々。棒やヤツデの葉を持ったり、葉っぱや石を水に流してみたりやっ
てみたいことがたくさん!
始めは我が道を…だったHくんも少しずつなれてくると、周りがみえるようにな
って…
「ここはすべると危ないよ~こっちは行っちゃだめだよ~!」とお友達に優しく
教えてくれたり、
「やのんせんせい~」と手をつないでくれたり。人との関わりをもてるようにな
りました。
自然・人・もの…一日でいろんなつながりがあったんだと思います。
帰りに、また明日すぐくるね~と言ってくれました!楽しかったんだね!次のて
くてくは7月5日☆
お待ちしていま~す。

手作りお菓子を食べながらの絵本タイムがお気に入りだったAくんとYちゃん。
どれを読もうか迷ってもってきた四冊、リクエストにお答えして全部読んじゃい
ました☆楽しかったね!木々に囲まれて木漏れ日の中で、ゆったりした空間で読
む絵本。
こちらも幸せな気持ちになりました!
次は何がいいかしら?みんなの喜ぶお顔を思い浮かべて持って行きますね!

いやいや、今日もいっぱい遊んだね!

同じ場所なのに毎回違う発見や遊びができる前田川。自然は遊びの先生ですね。
さぁ次はどんな楽しみが待ってるのかな?!
今からみんなと遊べるのを楽しみにしています!
季節の変わり目☆風邪に気をつけてお過ごしくださいね!

Posted by yanon on 6月 29th, 2010 | Filed in 自主保育活動「てくてく」 | 1 Comment »


One Response to “6月28日 遊びの森 てくてく”

  1. ヨシモリ Says:

    初参加でドキドキしましたが
    お天気もよく、川も気持ちよく
    息子も大喜びで、とても楽しかったです!

    同い年くらいの子に
    なにかとつっかかる息子ですが
    帰り間近には、他の子に優しい面もみれて
    親として私も嬉しかったです。

    自然と関わる幸せも再確認できました。

    やのん先生、みなさん、どうもありがとうございました!

    次回のてくてくも参加させていただきます♪

コメントを書いてください。