てくてく拡大版@長坂原っぱ

img_2800いつもは大楠山、前田川で遊んでいる「てくてく」ですが、今回は拡大版。

「よこすか思いっきり遊ぶ会」のプレーパークでお世話になっている長坂はらっぱを開放していただきます。

どなたでもご参加歓迎ですのでご近所のお兄ちゃんお姉ちゃんたちも誘って遊びにきて下さいね。


日時:12月6日(日)と 12月12日(土) 10時~16時 (両日とも雨天中止)

場所:横須賀市長坂 南葉山霊園奥の原っぱ
(葉山霊園の看板のある入り口から入り、坂道を登っていく墓地のある入り口の左手に
鉄柵のある道があるのでそこをまっすぐ進んで、汗だくで心配になるころ右手に原っぱがあります)

南葉山霊園HPより http://www.minami-hayama-reien.or.jp/access/index.html

こんなことが自由にできます:

給水車を用意してくれるので泥んこ遊びや、土の山を自転車三輪車で滑り降り。
斜面をごろごろダンボールキャタピラー。ただただ走り回ってもよし。
お花が咲いてたら首飾りや王冠をつくったり。
ハイキングコースもあるので木の実やつるを取りに行くことも。
火熾し、焚き火。
山の上にあるので見晴らし抜群。お墓の先には海が見えます。
大人はのんびり空を眺めてくつろいで美味しいものたべたら最高です。

焚き火で食べるもの。参考までに
焼きりんご・バナナ(アルミホイルに包んで)
焼き芋(アルミホイルか新聞紙で巻いたものをザブンと水につけて火の中へ、でもOK)
ポップコーン
パン・マシュマロ などなど

持ち物:お弁当、着替え、タオル、敷物、焚き火で焼きたいもの

当日の連絡先: スギウラ 携帯0902549618/千田 携帯08054052252

Posted by pumi on 12月 2nd, 2009 | Filed in 告知, 自主保育活動「てくてく」 | 2 Comments »


2 Responses to “てくてく拡大版@長坂原っぱ”

  1. kay Says:

    お天気にも恵まれ、長坂原っぱ、とても素敵な時間を過ごすことができました。
    主催してくださった、Fさん、Sさん、ありがとうございました。。

    こどもたちの笑顔が原っぱのいたるところで溢れていましたね。

    こどもたちは泥だらけで、顔にも泥をたくさんつけながら、泥だんこをこねたり、泥風呂につかったり、洋服が汚れるのも気にせず、泥にまみれて遊ぶんだ記憶は、きっとこどもたちが大人になった時、かけがえのない記憶として残るだろうなぁと思い、帰宅後、泥まみれの靴や洋服をじゃぶじゃぶお洗濯してながら、そのことに思いをはせました。

    12日も開催予定なので、また参加したいと思います。

    ありがとうございました。。
    by Kay

  2. Fumi Says:

    両日とも前日は雨で心配でしたが、当日はお日様さんさんのよいお天気となりました、沢山の子どもたちとその家族のみなさんに参加していただきました。

    6日はプレーリーダーのYさんも遠くから参加して下さり、子どもたちは大はしゃぎ。Yさんの遊び方には思い切りの良さがあってやっぱりすごい。親の方はありがたいなぁ、と思いながらゆっくりお茶のみつつ、くつろがせていただきました。
    12日は2日目ということもあり、子どもたちの場所の使い方や遊び方にも工夫が見られました。同じ場所で継続してやる事は子どもにとって安心感と向上心を育てるのかな?
    相変わらず美味しいものもたっくさん。長井からは大きなイワシも届き(?)、人間も犬たちも大興奮でした。

    2日とも泥だらけ。洗濯はたいへんだけど爽快な時間でした。
    また来年もやりましょう。

コメントを書いてください。